2005年03月31日

キルクル大会1位!

リニューアル後最初の記事です〜!
何がリニューアルされたのか、まだ手探り状態ですけど・・・。

さて、先日「競馬道GT3キルトクール争奪戦」なる予想大会が(?)十時龍一さん主催で行われました。(マーチS・高松宮記念の「消し馬」を予想)。
その大会で、なんとらんふらんこが・・・

ドンガバチョ部門1位!(「競馬道GT3」GET〜!)

となりました!

結果&十時龍一さん(教官)のブログ的コラムは→こちら

「そもそも『キルトクール』とは?」とお思いのあなたは→キルトクールブログ

リンク先へ行くのがめんどくさい方や、イマイチわかりきってない方へ、簡単に説明するとですね〜。
キルトクール=切ると来る・・・正しくは「切ると来る」ことのないように、切る馬(消し馬。)を指名する。
の意味です(たぶん、あってます)。
メチャ弱そうな18頭立ての18番人気を消して、結果18着でバンザイ!ではなく、できるだけ人気の馬を消して、しかもギリギリ馬券に絡まない=4着止まりになることが、美しいとされます。

で、「ドンガバチョ」の意味は・・・。
もしキルトクール指名馬(=消し馬)が、3着以内に入ってしまったときには、「ナンテコッタイドンガバチョ」と頭を抱えてしまうことからこの名がついたとされます。
その衝撃度をそのまま「ドンガバチョ」の単位で表すのですが、指名馬が1着なら単勝配当が、2、3着なら複勝配当がポイントとなります。

結局、説明が長いんですけど、要するに
「消した馬が、見事馬券に絡んだので、らんふらんこはマイナスポイントが多い部門で1位」(=最下位?)
というわけです。


これって、不名誉なのか・・・喜んで良いのか・・・。



いや、喜んではいけない!(でも、もらえるものはもらう!)



そこで・・・


今週末の予想からキルクル馬指名はじめます!



結果キルクルがないようがんばります!そして汚名返上します!

で、ドンガバチョ数を計算する方法もあって、一応理解しているつもりですが、いかんせん表計算ソフト等がらんふらんこのパソコンには入ってません。
そこで、普段から予想している「本命馬」「推奨穴馬」同様、「100円均等買い」をしたとしての単勝回収値・複勝回収値を週明けに発表します。(これならTARGETで計算できるので。)

この予想に関しては、その理由等の根拠は短めにします。(いつも、本命馬の説明が長いのと、そこまで説明できる体力も無いので。)


めざせ、ノンガバチョ!
posted by らんふらんこ at 22:45| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

眞鍋ブログへトラバ(BlogPet)

きょうらんふらんこ2号(らんふらんこのペット)が絵心に更新するはずだったの。


*このエントリは、BlogPetの「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 11:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

毎日杯 考察

毎日杯は春の三歳重賞にしては珍しくいろんな方面から、いろんな方面へ行く馬が集まる重賞。条件戦から挑む馬、重賞を勝って挑む馬、重賞を負けた馬が巻き返しを駆けて・・・等々。またこの後もNHKマイルを目指す馬、皐月賞を目指す馬、皐月賞はパスしてダービーへ向かう馬。といった具合である。

さすがにこの先どこへ行くかを予想するのは難しいので、どのステップを踏んできたか条件戦と重賞それぞれで調べてみた。過去9年の毎日杯です。

条件戦の組
まず、連対をはずしているようでは話にならない。条件戦3着以下の馬は(0,0,0,5)と消し。
さらに連対してきた馬でも間隔が無く余裕の無い馬も連対はなく、中3週以上開いてない馬は(0,0,3,28)。この中には01年4番人気で3着に敗れたダイタクバートラムも含まれる。

この時点で残るのはカネヒキリ、コスモオースティン。


次に前走OP特別以上のクラスを使ってきた組。
この組についてもやはり先程と同じここまでの間隔が鍵となっています。

      (勝率−連対率−複勝率 / 単勝回収値−複勝回収値)
中1週     0%− 7%−14% /   0円−114円
中2週     7%−14%−21% /  41円− 49円
中3週     5%− 5%− 5% /  15円−  5円
中4〜8週  36%−45%−63% / 260円−256円
中9週〜半年  9%−18%−45% /  11円−118円

明らかに中4〜8週の組が成績が良く、回収値も高い。
今回これに該当するのはコンゴウリキシオーのみ。

あとは昇級組のカネヒキリ、コスモオースティン、コンゴウリキシオーの騎乗騎手の騎手データとなるが・・・



posted by らんふらんこ at 02:04| 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

高松宮記念 考察

高松宮記念は、1200m戦で勢いをつけてここへ挑んできた馬、もしくはスプリントGTである程度の成績を残した実績がないと勝負になららない。

3月開催になって以来過去5年、複勝圏内に入った15頭中13頭は以下の条件を満たしていました。
@前走2走芝1200mの重賞もしくはOP特別戦で連対していた
A前年のスプリンターズSで3着以内
これに該当しなかった馬は01年スティンガーと02年リキアイタイカン。ただし01年スティンガーは
B「スプリント戦自体が初」
で該当のしようが無かった、
またリキアイタイカンは前年のスプリンターズSは休養明け初戦が原因となった負けで、
C「前年の高松宮記念は4着(以内)」
に入り、ある程度の成績は残していた。今回@AにBCも含めた条件該当しているのは
カルストンライトオ、ギャラントアロー、キーンランドスワン、プレシャスァフェ

posted by らんふらんこ at 01:56| 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

スプリングS 考察

このレースについては、血統から調べてみた。

3歳限定重賞では毎度のことだがヘイロー系(ほとんどが父サンデーサイレンスでが)が強い。(6,3,3,12)の成績。ただ、スプリングSに関しては回収値も高い数値に示しているところに注目したい。比較の例として過去10年の弥生賞と若葉S(中山5年→阪神5年で参考にならないかもしれないが)のヘイロー系の成績は以下の通り
        (勝率−連対率−複勝率 / 単勝回収値−複勝回収値)
スプリングS   25%−37%−50% / 134円−140円  
(6,3,3,12)
弥生賞      16%−33%−46% /  35円− 87円
(5,5,4,16)
若葉S      17%−34%−39% /  40円− 77円
(4,4,1,14)

といった具合で、ここではヘイロー系を狙ってみたい。

さらにそのヘイロー系の中でも母父リファール系とナスルーラー系がともに2戦2勝と相性が良い。
というわけで、絞り込まれるのは、ダンスインザモア、パリブレスト、ペールギュント。

  
posted by らんふらんこ at 00:32| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

阪神大賞典 考察

阪神大賞典の連対馬。過去9年(10年前は京都開催のため含まず)の連対馬18頭中15頭が以下の条件をクリアしていた。(勝ち馬9頭はすべて、この条件をクリアしていた。)
@菊花賞馬もしくは天皇賞馬で、過去2走内にGT5着以内
A前走GT勝ち
B過去3走内、すべて5着以内で、(A)3000m以上レース連対(B)重賞連対を別々のレースでクリアしている
ちなみに、この条件をクリアしながらも連対できなかったのは03年ヒシミラクル(@)、02年エリモブライアン(B)、00年ナリタトップロード(@)、98年ユーセイトップラン(B)。うち、ヒシミラクル以外は3着に入った。

いずれにせよ、今回この条件をクリアしている馬はいない。それだけメンバーが薄いということ。

とすると、今回は2着・3着に入る条件レベルで、勝ち負けになるということになる。
上記に条件を満たさなかった2着馬3頭+3着馬9頭の共通項は
C去年のの菊花賞3着以内
E去年ののステイヤーズ勝ち馬
D過去3走内にGT級レース勝ち
F過去4走内に勝ち鞍があり、前走は53kg以下で負けている。
G前走3000m以上のレースで連対

※CDの条件を満たせない馬で、前走勝ち馬はこのレースで3着内無し。力の無い馬が前走勝ちでこのレースを迎えることで、「前走走った反動で負ける」といったデータになっている。

以上の条件より本命は?




posted by らんふらんこ at 01:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

万馬券1本目

050316.JPG

やりました!万馬券証明書!
posted by らんふらんこ at 22:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

プレゼント(BlogPet)

きょうらんふらんこ2号(らんふらんこのペット)が先輩インタビューした。


*このエントリは、BlogPetの「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 12:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

祝!新ヒッティングマーチが発表!

祝!

阪神の新ヒッティングマーチが発表されました!拍手!(パチパチパチ!)


特設ホームページ!こちら


最初は違和感あって、覚えるのも苦労しそうだけど、とにかく「これを覚えて球場へいくぞ!」と気合がはいりますね〜。


感動したことは





桧山ダンスが踊れる〜!






藤本の「かっとばせ!」残ってる〜!(曲は変わったけど)




敵投手降板の「サヨナラ、サヨナラ○○」〜「蛍の光」〜「六甲おろし」も、たぶん残ってる感じだし。もう、とにかく「これで開幕の準備は整った!」と、ローテーション投手も確定してないのに、早くも興奮してるらんふらんこでした!

posted by らんふらんこ at 00:06| 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

眞鍋ブログへトラバ

あ痛っ!眞鍋様また更新してる〜!トラバ出遅れた〜!
      ↓
眞鍋様ブログ。これ。


で、今回の感想は一言。





「その絵、逆さに見るんじゃなくって!?」





ま、逆さに見たところで絵心はしれてますけど(笑)。
posted by らんふらんこ at 02:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別館はじめました

ちょいと別館を作成。
ペットを飼ってみたくてね。
ま、更新はするかしないかわからないけど・・・。わーい(嬉しい顔)
posted by らんふらんこ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。