2005年07月30日

関屋記念 考察

さぁ、今日の競馬の結果も阪神の結果も気にせず、明日の関屋記念の予想といきましょう!

関屋記念の本命馬はウインラディウスです!

01年から新潟競馬場の改修により、左回りの1600m開催となったこのレース。その過去4回の関屋記念に限ったデータで調べていきます。

まず、なんと言っても前走NSTオープン(01年は条件が同じ朱鷺S)出走の組の好走が目立ちます。
前走NSTオープン(もしくは朱鷺S)出走組のデータは
   (勝率−連対率−複勝率 / 単勝回収値−複勝回収値)
1400m 16%−22%−27% / 336円−115円

と好成績で高回収値。
実際、過去4年連続して3着以内に前走NSTオープン組が入っており、02年に至ってはワンツー決着となっています。
さらに、その3着内の入着馬の共通項を見てみると。
@前走(=NSTオープン)勝ち
A左回り1600m勝ち経験あり
のいずれかに限られます。

該当するのはウインラディウス(田中勝)、ハレルヤサンデー(大西)の2頭

最後は騎手データ。こちらも左回り改修後の4年に限って「新潟1400m〜1600m芝」の騎手データで調べました。
田中勝、大西のどちらも「人気しない=単勝7.6倍以上」として調べました。(30日22時現在参照)
     (勝率−連対率−複勝率 / 単勝回収値−複勝回収値)
(人気しない)
田中勝   10%−16%−21% / 168円− 95円
大西     3%− 4%− 8% /  33円− 26円

人気しないでも成績面、回収値面が優秀な田中勝騎乗のウインラディウス本命としました。

また★馬(=推奨穴馬)はハレルヤサンデーです!
騎手データは不安ですが、該当馬で残ったのはこの馬と言うことで。


また消し馬(=キルクル)はコスモサンビームです!
半年以上の休み明けで連対があったのは(0,1,0,5)の成績で、01年のクリスザブレイブのみ。ただ、この馬に関しては「左回りの1600m勝ち」の実績がありました。また距離短縮の組というのも条件が悪く消しとします。
posted by らんふらんこ at 15:24| 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

NHKマイルC考察(BlogPet)

前は、「前走OP特別以下のクラスから連対した馬のうち、「このレースまで連対率1%−」
26%−
12/
0頭いて複勝率/
単勝回収値−
複勝率/
単勝回収値ともに申し分ありませんので、松永として調べました
また、推奨穴馬(=★)

はペールギュント(武豊)
、ラインクラフト(福永)
、シンコウエドワードとかをキルクルします
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 11:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

目黒記念 考察(BlogPet)

ムサシで、距離っぽい延長したかったの♪
またノヴァは目黒へノヴァで騎手が開催しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 11:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

天皇賞考察(BlogPet)

きょうはレース予想しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 11:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

青葉賞 考察(BlogPet)

きょうらんふらんこ2号(らんふらんこのペット)はらんふらんこで単勝とか応援するはずだったみたい。
さて幸までらんふらんこと成績っぽい回収したかもー。
さてらんふらんこはニューヨークへらんふらんこと回収すればよかった?
またニューヨークまでらんふらんこは穴が関係しなかった?
もしくはきょうらんふらんこ2号(らんふらんこのペット)がらんっぽい注意するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 11:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

天皇賞考察(BlogPet)

きょうは回収するはずだったみたい。

今週はデータが乏しい順に予想を公開。
まずはじめに「芝の高額条件(準オープン以上)の牝馬限定戦」(過去5年)の成績で絞り込みます。
まずこの福島牝馬Sが一番データが少ないのが原因で成績が良くない(前者は複勝率25%−55%/49円−10%−33円−7%/76円−17%−55%)ですが、成績面が優秀で回収値が104円川島22円(人気しない=単勝7.5倍以下」。
二本柳、北村宏5%−41%−133%/49円−72円北村宏を「人気しない二人の複勝回収値は高いですが、「迷ったら後ろにつける馬を切れ」の須田師格言から消しとした場合(勝率−連対率−複勝率/単勝回収値が103円北村宏5%)ですが、成績面が優秀で回収値も高い後藤騎乗のメイショウオスカルを本命とします。
予想評価「自身度=低」「応援・期待度=中」「穴狙い度=低」「応援・期待度=中」また消し馬(=キルクル馬)はレクレドール。
条件初めの条件もサンプル数が少ない。
なんと言っても第2回!データもへったくれも無いレース。
ここは騎手データ。
前売りオッズ(24日AM0:05現在)をから後藤、川島を「人気する」として複勝率25%−41%/76円−100円を越える騎手に絞り込むことにしました。
該当騎手は以下の通りです。
(複勝率/複勝回収値は高いですが、「迷ったら後ろにつける馬を切れ」の騎手データオンリーで勝負です。
本命は騎手データ。
前売りオッズ(24日AM0:05現在)をから後藤、川島を「人気しない)、複勝回収値)二本柳(ベルモントパティ)33円−7%/122%−61%−133%−61%/76円−17%−72円(人気する=単勝7.6倍以上」とした場合(勝率−連対率−複勝回収値は高いですが、成績面が優秀で回収値が10%、後者は「人気する)後藤31%−55%)ですが、「迷ったら後ろにつける馬を切れ」の須田師格言から消しとします。
この条件で2回以上の3着内があり(1回だけ=1発屋は含めない)二本柳4%−61%/112円−7%/76円−15%/49円−72円北村宏を「人気しない二人の複勝回収値は高いですが、成績面が優秀で回収値が103円北村宏5%)ですが、「迷ったら後ろにつける馬を切れ」の騎手データオンリーといっても、二段階に分けます。
予想評価「自身度=低」「穴狙い度=中」「応援・期待度=低」「穴狙い度=中」また消し馬(=キルクル馬)はレクレドール。
条件初めの条件も後の条件もサンプル数が少ないのが原因で成績が良くない(前者は複勝率25%/10年の「福島1800m芝」の須田師格言から消しとした場合(勝率−連対率−複勝率/単勝回収値)(人気しない)、複勝回収値も高い後藤騎乗のメイショウオスカルを本命とします。
まずはじめに「芝の高額条件(準オープン以上)の牝馬限定戦」(過去5年)の成績で絞り込みます。
この条件で2回!データもへったくれも無いレース。
ここは騎手データ。
前売りオッズ(24日AM0:05現在)をから後藤、川島を「人気する=単勝7.5倍以下」。
二本柳、北村宏(シャイニンルビー)25%)ですが、成績面が優秀で回収値は高いですが、「迷ったら後ろにつける馬を切れ」の騎手データオンリーで勝負です。
(複勝率25%/49円−133円−7%−41%−55%)ですが、成績面が優秀で回収値)二本柳(ベルモントパティ)31%/1120円人気しない二人の複勝回収値−複勝回収値が103円北村宏5%/76円−15%)ですが、「迷ったら後ろにつける馬を切れ」の須田師格言から消しとした場合(勝率−連対率−複勝率0%−33%/49円−72円−133円−7%/12円(人気する)後藤31%−41%/76円−100円最後は過去101円後藤(メイショウオスカル)26%/49円−72円−133%−7%−33円北村宏を「人気しない=単勝7.6倍以上」とします。
予想評価「自身度=低」「応援・期待度=中」「穴狙い度=低」「応援・期待度=中」また消し馬(=キルクル馬)はレクレドール。
条件初めの条件も後の条件もサンプル数が少ない。
なんと言っても第2回以上の3着内があり(1回だけ=1発屋は含めない)二本柳4%−61%−41%/76円−72円北村宏5%−7%/49円−15%/76円−72円−17%−33%/1120円川島(オースミハルカ)33円−7%/76円−133%−17%−33円北村宏(シャイニンルビー)25%−15%/104円川島22円北村宏を「人気する」として複勝率/複勝回収値)(人気しない)、複勝回収値も高い後藤騎乗のメイショウオスカルを本命とした場合(勝率−連対率−複勝回収値)二本柳(ベルモントパティ)31%−61%/49円−72円−133%/76円−7%/49円−101円後藤(メイショウオスカル)26%/76円−72円(人気する)後藤31%−41%/112円−15%−7%−133円−72円(人気しない=単勝7.5倍以下」。
二本柳、北村宏(シャイニンルビー)25%)ですが、成績面が優秀で回収値−複勝率0%、後者は「人気しない)二本柳4%−55%−61%−33%−61%/49円−10年の「福島1800m芝」の騎手データ。
前売りオッズ(24日AM0:05現在)をから後藤、川島を「人気する=単勝7.6倍以上」とします。
この条件で2回!データもへったくれも無いレース。
ここは騎手データオンリーといっても、二段階に分けます。
まずこの福島牝馬Sが一番データが乏しい順に予想を公開。
まずはじめに「芝の高額条件(準オープン以上)の牝馬限定戦」(過去5年)の成績で絞り込みます。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」が書きました。
posted by らんふらんこ at 11:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。