2005年04月28日

青葉賞 考察

らんふらんこ28歳最後の予想は青葉賞。28歳のうちに予公開をと思いあわてておりますが・・・結果はいかに!?

青葉賞の本命馬はダンツキッチョウです。

今回は前走のクラス別に注目。今回の出走メンバーは前走500万クラスからの昇級組(新馬・未勝利からはいません)と前走GU・GV・OP特別クラスの同クラス組(前走GTはいません)にわかれます。それぞれの前走のクラス別に細かく見て行きます。

前走500万条件 (4,5,6,56)
この組は前走「2000m以上のレース」を「4番人気以内で1着」に絞ることで(3,3,2,10)単勝回収値148円、複勝回収値103円となります。

該当馬はイブキレボルシオン(幸)、ウインストライダー(秋山)、チョウサン(横山典)、ニューヨークカフェ(蛯名)

前走OP特別もしくはGV・GUの重賞
この組は前走着順は関係ありません。大事なのは前走の人気、これまた「4番人気以内」に限ることで(5,2,2,26)単勝回収値は52円と低いですが、複勝回収値は129円となります。また低い単勝回収値も、今回1〜3番人気以内であれば単勝回収値141円(成績5,1,1,6)となります。狙いはこのあたりでしょうか。

該当馬はダンツキッチョウ(藤田)

さて、最後は騎手データ。今回はかなりサンプル数が少なくなることを承知で、「東京2400m芝」のデータを、幸・蛯名・藤田「人気する=単勝7.5倍以下」、幸・秋山・横山典「人気しない=単勝7.6倍以上」として調べました
      (勝率−連対率−複勝率 / 単勝回収値−複勝回収値)
(人気する)
幸   100%−100%−100% / 560円−200円
蛯名     16%−46%−54% /  63円− 82円
藤田     20%−35%−45% /  90円− 87円
(人気しない)

秋山      0%−50%−50% /   0円−465円
横山典     1%− 6%−13% /  63円− 43円

ここで注意したいのは、好成績の値となった幸・秋山はそれぞれ1鞍・2鞍での成績であること。十分注意が必要としながらも(特に幸だから本命に推したいところだが・・・)、本命は成績面が優秀な藤田騎乗のダンツキッチョウとしました。

ディープインパクトにかなうかどうかは別として、この馬が勝ってダービーへ向かうことで、多少なりとも1強ムードのダービーが面白くなるかと思います。


予想評価
「自身度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」




posted by らんふらんこ at 02:47| 🌁| Comment(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのうらんふらんこで、人気に期待するはずだった。
Posted by BlogPetの「らんふらんこ2号(らんふらんこのペット)」 at 2005年04月30日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。